どこでも結局は自分の頑張り次第!東京の風俗店に体験入店してみて・・・

私は今神奈川の風俗のお店に通っているのですが、一時期は東京のお店に憧れたこともありました。
やっぱり東京の方が、お金もいっぱい稼げるんじゃないか? と思ったんです。

それで実は、今のお店に内緒で一度、東京のお店に体験入店をしてみたことがあるんです。
これは良くないことなので、みなさんは真似しないでくださいね(笑)。

東京の風俗店に体験入店をしてみて思ったこと。
それは神奈川でも東京でも、結局は同じなんだな、ということでした。
どこの地域であっても、お客様が男性であることに変わりはなく、抱き合ってしまえばそれでただの男と女になるんです。

それに気づいたので、無理して東京で働く必要はないと感じてました。
家も神奈川県にありますし、占いの仕事も神奈川で行ってます。
だったら風俗のお店も、今のまま神奈川の方がいいよねって。

もちろん、これは私の生活基盤が神奈川県にあったからこそ、今の職場で問題がないんです。
人によっては、東京で働いた方がいい場合もあるでしょう。
そこはケースバイケース。自分が働きやすい環境を作るべきだと思います。

東京は風俗店も多いので、きっと面接にも受かりやすいと思います。
だけどその分、もしかしたらお客様の奪い合いが激しいかも知れません。
私は同じお客様に対して何回もサービスすることで、より質が高まっていくと思っています。
だから、今の環境が一番働きやすいと思うのです。

それぞれの価値観。風俗も占いも根本は一緒?(価値観)

人それぞれ価値観があると思います。
「風俗なんて不潔だ!」
と言う方がいるのも仕方のない事実でしょう。
しかし、例えそれがどんな職業であれ、誰かの役に立つというのは素晴らしいことだと、私は考えています。

私の本業の占いだって、言ってしまえば眉唾ものの職業です。
統計学を基に、しっかりとしたアドバイスをしているとはいえ、人によっては「インチキだ!」と言われても仕方ありません。
それこそ価値観が違うのですから、どうしようもないのです。

風俗業の素晴らしいところは、お客様に満足してもらえるところです。
他の職業にくらべて、その度合いはとても大きいと私は思っています。

占いでは解決できないことでも、風俗なら満たしてあげることができる。
こう考えるようになってから、私の風俗業に対する価値観は変わりました。
とても有意義で、やりがいのあるお仕事だと思えるようになったんです。

もちろん、サービスは簡単ではありません。
精神的にもそうですが、なにより体力を使います。
ですがその分、見返りとして高収入をもらえるので、副業としては最適だと思います。
時間も短くて済む場合があります。
私のように他の仕事を持っていてる人にはシフトに融通をきかせてくれます。

誰がなんと言おうと、風俗は世の中に必要な職業。
そして、それを支えている風俗嬢というのは、とても立派な存在なのです。
自分のことではありますが、そう思いながら毎日頑張っています。

お客さんを診断してサービス向上!風俗も占いも積み重ねです(診断)

占いでも風俗でも、実は最初にお客様を「診断」することが大切なんです。
私の本業は占い師ですから、占いの診断は得意中の得意。
お客様の情報を貰えれば、いろいろなことがわかります。
わかるというよりは、統計学的に当てはめるという感じですけどね。

同じように、風俗でも、ある程度のことはプレイ前の会話でわかってしまうんです。
この人は多分Mだなとか、テクニックが凄そうだなとか。
でもこれは、占いのテクニックを使っているわけではありません。
ある程度経験を積んだ風俗嬢なら誰でもわかることなんです。

風俗嬢はたくさんのお客さんと接客しています。
そうなると、ある程度パターンがわかってくるんですよね。
経験が増えれば増えるほど、お客様の傾向がわかってくるので、サービスをより良いものにすることが出来るんです。

もちろん最初からわかるわけではありません。
そういう才能がある子もいるとは思いますが、何度も何度もプレイをしていくうちに、感覚でわかるようになるんです。

占いは昔からのデータの積み重ね。
風俗だって同じだと言えます。
どれだけたくさんのお客様を満足させたか。それを診断をするのが重要なんですよね。
そして、診断が正確であればあるほど、お客様のリピート率は高まり収入も増える、というわけです!

ローマ一日にしてならず!
たくさん経験を積んで、売れっ子風俗嬢になりたいと思います!

2014年、私の目標!占いも風俗も全力投球!

2014年の私の目標。 それは、すべてのお客様に満足してもらうことです。 これは本業である占いもそうですが、副業の風俗でも同じです。

去年よりも、もっとたくさんの人に喜んで貰えるようなサービスをしていこうと思っています。 私はそもそも、内気で根暗なタイプの人間です。 友だちも少ない方ですし、外へ出かけるようなアクティブなタイプではありません。

ですが、占いに出会っていろいろなことが変わりました。 人の人生の良き相談役でありたいと考えるようになってから、本当にたくさんのことを勉強しました。

人が抱えている悩みにたいして、適切なアドバイスをすることができれば、きっと役に立つ人間になれる。そう思ったんです。 これは風俗でも同じです。

2014年になって、その思いはより強くなりました。 占いと同じように、風俗には人に喜んで貰えるという喜びがあります。 風俗だからこそ話せる本音があります。 私はそのことが本当に嬉しくて、やりがいを感じているんです。

あくまで本業は占い師ではありますが、2014年は風俗嬢としてたくさんの人を癒やしていきたいと考えています。 そのためには今まで以上に努力をして、お客様に喜んで貰えるようなテクニックや人間性を身につけていきたいです。

そして2014年だけでなく2015、2016年も、人の役に立つ仕事を続けていけるよう、これからも頑張っていきたいです!

占い師が風俗嬢に!?私の高収入副業体験

私、実は占い師なんです。
占い師なんて言うと、ちょっと怪しいかもしれませんが、占い師は今や立派な職業。
稼ぐ人は月に信じられないような金額を稼いでいるのです。

でも私は純粋に占いが好きで、自分で勉強をして開業をしました。
もしかしたら最近の占い師さんとはちょっと毛色が違うかも知れません。
そして、そのせいかどうかはわかりませんが、毎月の家計簿はいつも真っ赤……とにかくお金がありませんでした。

最初は「占いでしっかり稼いで家を建てるぞ!」なんて意気込んでいましたが、日々の生活をするのがやっとの状態。
「このままじゃ本当にまずい……」
そう思った私は副業をはじめる決心をしました。
といっても、内職じゃ全然稼げる気がしないし、今流行の在宅ワークだって、パソコン音痴な自分にはとうてい無理。
深夜は空いているんだから、居酒屋やコンビニでアルバイト、と思ったんですが、深夜まで働くと正直本業が疎かになってしまう気がして一歩を踏み出せませんでした。

そんなある日、たまたま見かけた広告で「これだ!」と思ったんです。

その仕事とは……風俗業!

人によっては「そんな仕事……」と思う方もいるでしょう。
でも私は抵抗なく、この仕事をはじめてみたい! と思えたのです。
恋人もいませんでしたし、両親にも先立たれていましたから、気を遣う人がいなかったことも影響していたかもしれません。

それに、短い時間で高収入が得られる! というところに大きな魅力を感じたんです。
まだまだ占い師としては未熟な自分が、しっかりと生計をたてながら、同時に占いの勉強をしていくには、風俗という仕事はぴったりだったんです。

高収入のためにはじめた風俗のお仕事でしたが、今では本業の占いと同じくらいに、やりがいを感じています。
単純に、お仕事の内容が自分に合っていたこともありますが、人との出会いやサービスが自分自身を成長させてくれるし、占いにも役に立っているんです。

もちろんお金だってかなり稼げるようになりました。
生活費に困るどころじゃなく、今では貯金がだいぶたまってきています。
本業の占い師の方もちょっとずつ、お客さんが増えて、人生右肩あがりです!

ここでは私が体験した風俗業でのさまざまな出来事や、思ったことを書いていこうと思います。
これから風俗をはじめたいけど、なんだか不安という女の子に、ぜひ読んでもらえたらと思います!